今週のフォーチュンレター【2022年10月:第1週】

下のA・B・Cの中からお好きなアルファベッドを選んで、今週のあなたを癒やすメッセージをお届けします。

 

 

Aさん

 

攻守織り交ぜつつ状況に応戦

 

今週のAさんは今自分が手にしている立場やスキルを、積極的に社会面とくに仕事の分野で生かしていくようなタイミングです。

 

とはいえ、今週は何でも相手に『与える』というよりは、本当に必要な人のために使って、安売りしないような『守り』の姿勢が必要になるかも。

 

それは、Aさん自身が自分の持っている能力に「これでいいんだ!」と思える、やりがいや手応えを感じるために、意識しておきたいことのようです。

 

 

 

Bさん

 

動きそうで動かないとき

 

今週のBさんは、「なんだかこれから変化しそう」と感じるようなウズウズした胸騒ぎがあるかも。変化の兆しは感じていても、なかなか実感が伴わないことに焦りが出てきそうですが、状況はこれから変わろうとしています。

 

今は目の前のことをコツコツこなすようなルーティーンに終止していても、「それが実はとっても大切だった…!」と気づくことになるおもしろ展開が待ち受けていそうです。

 

 

 

Cさん

 

区切りをつけて作戦会議

 

今週のCさんを一言でいうと「作戦会議の真っ只中」。これからの方針や、感情の整理を丁寧にしていくことで見えてくる部分が、今後の行動や生活のなかでブレない軸を作っていくことになります。

 

「これでいいのかな?」ではなく「さあ、ここからどうしていこうか」。そんな前向きで意欲的な言い換えをしていくと、眼の前の課題に対して卑屈になるのを防ぎます。