今週のフォーチュンレター【2022年6月:第2週】

 

下のA・B・Cの中からお好きなアルファベッドを選んで、今週のあなたを癒やすメッセージをお届けします。

 

 

 

Aさん

 

悩みからの開放と気持ちの整理

今胸にとどめていることを、一旦手放して自分の中に「受け入れられる」ものと「受け入れられないもの」と一度整理すると良さそうです。

 

●ソードの9 逆位置:
考えに考えていくうち、しらずしらずのあいだにカサカサに乾燥して傷ついてしまった心を、修復するかのように「悩み」の本質に切り込むタイミング。外科手術のような感じではなく、うるうるプルプル、トゥルントゥルンの状態に「保湿」する感じです。

 

カップのクイーン 逆位置:
Aさんが一人で全部まるっと受け止めることを、いったん止めても良さそうです。自分の「嫌だ」を無視せずに居たいときです。優しくて安心できる居場所に「浸かる」。お風呂でリラックスでも、ひたすら寝るでも、物理的に外側から「だら~ん」とするのもおすすめです。

 

 


Bさん

 

エピローグを語る

今週のBさんは、自分の理想とする形を誰かに説明したり、文章化する機会がありそうです。

 

●ソードのクイーン
これまで磨いてきた技術やアイデアを、社会や周りの人に対して伝えていくようなことがあり、それが功を奏するでしょう。キーワードは「前向きに堂々と」。

 

●ソードのペイジ
慎重さがプラスに出ます。ちょっとピリッとした緊張感や警戒心が、今週は状況をうまく抑制・コントロールしていく流れを調節するでしょう。

 

 


Cさん

 

一旦休憩。安らげる人とコミュニケーションを

今週のCさんはお疲れモード。ねぎらってもらいましょう。気持ちが伝わりやすい時です。

 

●ソードの4
これまでの勢いを緩めて、自分や環境をそっと静観したいとき。新しく始めたり、無理に動こうとせずに、体を休めたりアイディアをふくらませるのに良いでしょう。

 

カップの2
気持ちが伝わるようなことがありそうです。自分がこれまでしてきたことを、思いがけない形で評価されるなど、これまで与えてきたことがあれば、誰かからアンサーを「受け取る」ようなことがありそうです。